石川県羽咋市にあるケーキと焼き菓子の小さなお店
patisserie urabe うらべ洋菓子店のblogです
定休日 月曜日 
営業時間 9:30〜20:00
ご注文・お問い合わせは
メール urabe@mx3.et.tiki.ne.jp
電話 0767260316
詳細は「PROFILE」→「うらべ洋菓子店」をご覧ください
京都ひとり旅

2月の終わりごろに、ひとりで京都に行ってきました

朝着いて、イノダコーヒー本店で朝ごはん

はじめてイノダコーヒーに行きました

むか〜し、コーヒー豆を取り寄せたことがあります

ひとりで外食は寂しいですね




途中見かけたきつねさんと梅の花


一番最初に行ったのは建仁寺さん


http://www.kenninji.jp/


襖が素晴らしい

ゆっくり眺めてきました










天井の龍も拝見できました


お天気が良くてお庭も美しい

でも、底冷えがして寒かったです

京都の冬は初体験でした




青蓮院にも行きました


http://www.shorenin.com/ 


こちらでも、お庭を眺めてゆったりしてきました

静かで美しい場所

京都に来たらまた足を運びたいです

新しい御朱印帳もこちらで買いました









大きな木がたくさん!



京都お餅の旅、第1弾

弥次喜多さんの、粟ぜんざい

冬しか食べられないということで、ランチの代わりに食べて来ました



あんこが熱いので注意!

美味しかったです

 


大阪に住む娘のところに泊まって、次の日も、少しだけ京都散策


大将軍八神社に行って来ました


http://www.daishogun.or.jp/





ちょうど梅の花の季節だったので、北野天満宮にもお参りに行って来ました   


http://www.kitanotenmangu.or.jp/sp/index.php



梅園が解放されていたので、観て来ました

有料でしたが、お茶とお菓子がつきます


入ってすぐに、憧れの女優さんが、撮影で来ており、近くで拝見することができました

とっても美しかったです







北野天満宮も、始めて来ました


最近利狛犬さんを撮るのが好きです


仁和寺にも行って来ました

いつか桜の季節に来てみたいです

とても広くてびっくり








仁和寺から、竜安寺まで歩こうかなと思ったら、ちょうどバスが来たので乗ったら、違う方向に行くバスだったので、一つ目のバス停で降りて、歩いて向かいました 

(方向は合ってたのですが、道を曲がっていったので、あわてて運転手さんに聞いたら、歩いても行けると教えてくれたので)

途中、道行く人に、竜安寺の方向を聞いたら、散歩の途中だから、入り口まで連れて行ってあげるとおっしゃってくださり、娘さんや、お孫さんのお話、私がどこから来たかなどお話しながら連れていってもらい、思いがけず、楽しい時間を過ごせました

素敵なおばあさま、ありがとうございました





遠足?の子供達と一緒にひなたぼっこ


つくばいを見るとなぜか撮りたくなってしまうのですが

こちらは吾唯知足になっている、有名なものでした

あとで気づきました



旅の最後は、京都に行ったらほぼ必ず寄る

きみ家さんの、白味噌雑煮

京都お餅の旅 第2弾 

今まで冬には行けたことがなく、冬限定の白味噌雑煮、やっと食べれました

あたたまるし、美味しかった


しかも、小さな豆かん付きのセットにしてしまいました

うちのひげさんは、ここのクリーム白玉煮あずきが大好物なんです


http://www.kimiya-kyoto.com/



ひとりでは、甘味処と喫茶店しかはいりませんでしたが、娘とお野菜たっぷりのご飯を食べて

りくろーおじさんのチーズケーキを買って、娘の部屋で食べました


この旅では、神戸まで足を運び宝塚も観てきてしまいました

宙組の、王妃の館を観てきました


入り口で、宝塚音楽学校の生徒さんにもお会いできました

かわいい


御朱印、3冊目突入

1冊目は厳島神社 

2冊目は上賀茂神社

3冊目は青蓮院にしました

青い蓮のデザインにしました

私の好きな青色ばかりで揃えたいと思い

4冊目にと、大将軍八神社のものを先にかってしまいました

また、ゆっくり御朱印の旅をしたいです



旅人になるなら今なんだ comments(0) -
親子で京都
連休二日目は
兄弟家族みんなで京都に大集結をし
母の三回忌の法要を済ませてきました
東京、福岡、兵庫、大阪、京都と
離れて一人暮らしをしている娘たち、甥っ子姪っ子たちも大集合
法要のあとは、義兄にご馳走になってしまいました
姪っ子、甥っ子の運転で、京都の町を車で移動したり
みんなで食事をしたりと、充実した1日でした
姉家族と別れて、私たち親子で京都観光
もう夕方だったのですが、嵐山に出かけてきました
朝、少しだけ雨が降ったのに、この日も、傘いらずの1日でした










帰りごろには、日が落ち始め、夕暮れの嵐山も幻想的でした
トロッコ列車が終わっていたのが残念!




この日は早めにホテルに着いてゆっくりしました
「重版出来」の漫画を京都で購入!
漫画を自分で買うのは久しぶりです
ホテルの部屋で、親子4人でゴロゴロ・・・
親子揃っての旅行は、とても久しぶりでした
昨年の6月1日に御朱印帳デビューしたのですが
今回の旅で、2冊目になりました
ホテルの近くに、安部晴明神社があるのに行きそびれました


次の日も、家族で京都散策
この日も晴天に恵まれました
お蕎麦が食べたい!とう、長女のリクエストで昼食は
金閣寺近くの権太呂さんで、お蕎麦を食べました


金閣寺
思った以上にピカピカでびっくり
すばらしい御朱印もいただきました


念願の今宮神社にも行ってきました
新緑が美しく、爽やかな風が吹いていて
とっても落ち着く場所でした



今宮神社に、何故行きたかったというと
この、あぶり餅が食べてみたかったから
長年の夢が叶いました




2件ある、あぶり餅のお店から、一和さんを選びました
1000年続く、お店だそうです
写真を撮ってもいいですか?と聞いたら
快く、撮らせていただきました
炭火で焼いた香ばしさと、甘さがほどよくて
くせになる美味しさです
また行きたい、京都のお気に入りの場所になりました


新緑の季節に、娘たちと今宮神社に行けたことが
なによりうれしいです
御朱印は2枚繋がったものを書いていただきました
1冊目の最後の御朱印になりました


どこに行くか、まったく決めていなかった今回の京都の旅
1日バス乗車券を買っていたので、気の向くまま
次は上賀茂神社に行きました




ちょうど、6月6日は、梅の日だそうで
梅の行事が行われており、参拝者の方々に
美味しい梅のふるまいもありました
梅が大好きな長女は大喜び
この日に上賀茂神社に来れた事に感謝!
私もひとつ、いただきましたが、とっても美味しかった!
こちらで、新しい紺色の御朱印帳を購入しました


次は、下鴨神社に行きました
こちらは、数年前にお友達に連れてきてもらったことがあり
久しぶりの訪問です




散歩中のわんこに遭遇
ちょっとメタボなチワワちゃんだそうです
「若葉」の鹿さんみたい


帰りに、スマート珈琲店でひとやすみ
ホットケーキと、フレンチトーストと、プリンをシェア
フレンチトーストがふわふわでした
プリンは「パパのプリンに似てる!」と娘談
ホットケーキも素朴な美味しさでした






1日目の夜に、長女に連れて行ってもらった、トマトラーメン
パスタのようなラーメンで、美味しかった


久しぶりに、3日間お休みをいただき
家族でゆっくりできました
また親子で旅行に行きたいね〜と話しています
来年になるかな!
戻ってから、またバリバリ元気に働いております
ぼちぼち、がんばります!
 
旅人になるなら今なんだ comments(0) -
ひこにゃんに会いに
ティファニーブルー色のクッキー
結婚のお祝いに贈る、ティファニーのペアカップと一緒に贈るため
ティファニーのカップをイニシャル入りでお作りさせていただきました
ティファニーブルーを作るときは、水色に黄色をプラスするとよいのです
おまかせでしたので、ティファニーの箱や、鍵のデザインをお作りしました


こちらも、結婚のお祝い用
お友達へのプレゼント
やさしいブルー系で仕上げました


似顔絵クッキー
イケメンさんに仕上がりました!
喜んでくださっていますように
ビッグバンベア、人気です


郵便局員さんの制服クッキー
スカートとズボンのバージョンをお作りしました


ひこにゃんクッキー
先日、お休みをいただいて、初日に彦根へ行ってまいりました
そのときのお土産用に、ちゃちゃっと作ったものです

「みなと」のマサムネさんの影のつもり・・・

 
金沢のお菓子と一緒に詰め合わせ作業を電車の中で・・・
金沢百番街(あんと)の開店時間が午前8時からだと思っていたのに
午前8時半からで、出発まで10分しかなくて、じっくり選ぶ暇がなく
定番のお菓子にしました
(※早くから開いている売り場も、駅の中にありますが、こちらで買いたかったので)
中田屋さんのきんつば、うら田さんの最中、村上さんのわり氷です
※携帯で撮影したので、画像が大きめです


長年、仲良くさせていただいているお友達と
米原で集合して、彦根へ
ホテルのレストランで食事をして、いざ彦根城へ!
ちょうど、ひこにゃんがいました!
ゆるキャラに会うのははじめてです


なぜかエビフライを持っています


刀を振り、ポーズを決めるひこにゃん
思ったより、長い間ゆっくりひこにゃんに会うことができました


彦根城の石垣が美しい


お天気は、曇りでしたが
雨もほとんど降らず、過ごしやすい1日でした
天守閣からは、雄大な琵琶湖が見えます


美しいお庭をゆっくり散策することができました
彦根城をあとにして、たねやさんでお茶をして
楽しい1日でした
昨年の11月以来、久しぶりのおでかけ
金沢に行く暇もなかったので、ほんとうに久しぶりです
久しぶりに外をたくさん歩いて、彦根城の天守閣の階段を登ったりと
体力の衰えを感じた1日でした


あまり上手に写真が撮れていませんが
うらべ洋菓子店の周りも花盛り
ばらもいろんな種類が咲いてくれました








紫〜青系のお花が多いので
夏らしい明るい花も選んでみました
元気が出る色合いですよね


紫ばっかりです・・・


今頃になって、クリスマスローズがポツンと咲きました


昨年、苗を購入して、育てていた
クレマチスの百万重
やっと、花が咲きました!
小さな苗から育てたのですが、無事咲いてよかったです


花びらが散ったあと、真ん中の部分が残り
それもまたかわいいのです

なかなか咲いてくれないので、待ちきれず
今年の母の日には、私たちから義母に、百万重の鉢をプレゼントしました
山野草が好きな義父にも喜んでもらえそうと思って
思ったよりたくさん花が咲いてくれました
来年も美しく咲いてくれますように・・・


 
旅人になるなら今なんだ comments(0) -
奈良ひとり旅
この度は、長いお休みをいただきまして、ありがとうございました

おかげさまで、いつもの「うらべ洋菓子店」に戻りつつあります

お休みをいただく前に、お盆を終えて連休させていただいたときに
奈良へひとり旅に出かけたので、旅の記憶にと、拙い旅日記をのこしておこうと思います

ひとり旅と言いながら、奈良在住のお友達に案内していただいたり
奈良と神戸に住む友達が会いに来てくださったりと
奈良に着いてからは、ホテルで過ごす以外はずっとひとりではなかったのですが・・・

私にとって、奈良は中学の修学旅行以来です

そのときは、ささっと東大寺と法隆寺をバスで移動して観ただけで
あまり奈良の記憶はありません
東大寺の大仏さまの鼻の穴と同じ大きさという穴が柱に開いていて
そこを通り抜けた記憶だけが鮮明に残っています

まずは京都で朝ごはん
お盆前に、夏風邪をひいてしまい
熱が39・6度まで出てしまってから
お盆の間も食欲がまったく出ず(私が食欲がないなんて、人生はじめて?)
とりあえず、進々堂さんでおなかに優しいあたたかいスープとパンをいただきました
ひとりで外食で朝ごはんに、ちょっとドキドキ

※ちなみに、デジカメが修理から戻って来ず今回は全部携帯で撮ったものです


奈良には、京都から特急に乗っていきました。
近鉄線で35分です!(500円の特急券が別途かかりますが、特急快適〜)
ひとりで電車の乗り継ぎ、できたー!
車掌さんに、ちゃんと奈良に着くのか確認してしまいました・・・

ホテルに荷物を預けて、近鉄奈良駅で奈良在住のお友達と待ち合わせです
駅の薬局でリピDをゴクリ!

お友達は、鹿のボランティアもしており、奈良のことにとても詳しいので
ガイドさんが案内してくれるくらいの充実した観光をすることができました

最初に訪れたのは、興福寺さん

http://www.kohfukuji.com/

興福寺 五重塔
石川県にも古い文化を間近で感じることができますが
奈良はレベルが違いますね
古〜い歴史を感じます 美しい〜



興福寺 南円堂

外国人の観光客の方がたくさんおられました
お友達と金を突きました


ちょうど、橘がたくさん実をつけていました
お友達に教えていただいたのですが、橘と藤が左右に植えられているそうです
右近の橘、左近の藤と呼ばれているそうです


この後、興福寺内の国宝間で、たくさんの仏像さま達とご対面!
特に、阿修羅をはじめとした、八部衆を拝見することができて感激
ガラスもなく、ほんとうに間近で、しかも静かで快適な場所で、ゆっくり観ることができました
お土産に、阿修羅グッズまで買ってしまいました

ランチは、発酵薬膳料理の「らふぁえろ」さんに連れて行っていただきました
神戸のお友達と合流してのランチです
神戸からはるばる二時間以上かけてきてくださいました

わたしは、お魚をチョイス お友達はお肉をチョイス
ちょうど病み上がりでしたので、おなかに優しくとっても美味しかったです
丁寧に、素材の味を生かして作り上げてある御料理ばかりで
毎日食べていたら、超健康になりそう!と思いました
静かで、お庭も素敵で、とってもくつろげました
お野菜中心なのに、おなかいっぱい〜!
はじめて食べた野菜もあって面白かったです


奈良らしい、落ち着いた佇まい・・・


お庭もきれいで、ガラスが昔のガラスなのか、とっても美しかったです


おなかもいっぱいになったところで、いよいよ東大寺へ

http://www.todaiji.or.jp/

南大門の仁王像
ものすごい迫力に圧倒されました
中学以来、30年ぶりですとご挨拶・・・


いよいよ大仏殿へ!
おっきい!



降りそうで、降らない雨に感謝
ここからの写真撮影がベストポジションと教えてもらいました


古い灯篭にうっとり


大仏殿に入ったとたん、なぜか冷たい風がヒュルル〜と吹いて
急にトイレに行きたくなったわたし・・・
ご朱印帳をお友達に託し、すごすごと、大仏殿を後にして
トイレに戻りました
なので、じ〜っくり観て来れなかったから、また今度リベンジです
あの冷たい風はなんだったのだろう・・・
大仏様には、30年ぶりですのご挨拶もまともにせぬままでした
ピンボケ〜


奈良には、びっくりするほど鹿さんがいました!
ほんとうにたくさん!!ここまでいるとは!!
かわいい鹿の親子に遭遇
お友達は、鹿に本当に詳しくてびっくりでした
角の大きさなどで成長具合がわかったりします


一番行きたかった東大寺二月堂へも連れて行っていただきました
もちろん、三月堂も、四月堂も

二月堂からの眺めが美しい
奈良を一望できます



有名なこの場所!ココ!ココ!と思いました
お水取りの行事の場所ですね
鹿さんがのんびり食事をしています


この日は一旦ホテルに戻り、またお友達と合流し
お夕飯もご一緒して、猿沢の池でライトアップを眺めつつ
ゆっくりお散歩をして、ホテルに戻りました
残り少ない夏を思いながら、日常を忘れて静かにゆったり過ごすことができました



次の日は、ならまち界隈を散策しました
ならまちにぎわいの家 という古い建物を上手に保存した
素敵な空間を拝見させていただきました

http://naramachi-nigiwainoie.jp/

高い天井や、昔ながらのお台所に感激




お庭もとっても素敵です
蔵のお化け屋敷?もありましたよ






お昼ごはんは、ならまちのカナカナさんでいただきました
http://kanakana.info/

奈良のもうひとりのお友達と合流していっしょに食べました
どのお料理も素朴で美味しい!優しい味わい
おなかもこころも大満足 あっという間に完食!
久しぶりにゆっくりお話しながら食事をして、楽しかった



ランチのあとは、おまちかね新薬師寺さんへ
行きたいところのリクエストにお答えしてもらいました

http://www.shinyakushiji.or.jp/
お天気最高〜
とっても美しいお寺
もう少ししたら、新薬師寺で有名な、萩の花が咲き乱れるそうです
この青空、最高でした!


ここでは、とってもすばらしい木でできた薬師如来像さんと
薬師如来像さんを見守る十二神将さんを拝観することができます
薬師如来さんにうっとり、そして十二神将さんたちがかっこよすぎます!
自分の干支のところに、ろうそくをお供えしてきました
ちょうど、御坊さんがお経を唱えていらっしゃるところで
終わってすぐに、解説をしてくださり、タイミングよく聞くことができました
静かなお堂に、間近でかっこいい像をじっくり観ることができました
場所もとてもすばらしいところだったので、また必ず行きたい場所になりました

今回は、奈良公園とならまち界隈を中心に案内していただいたので
次は、法隆寺方面や、飛鳥方面など、いろいろと行ってみたいです
行きと帰りには、電車の車窓から平城京跡の朱雀門や大極殿も観ることができました

持って行った御朱印帳にも6枚ほど書いてもらえて、少しずつ増えていくのが楽しみ

また、必ず奈良に行きます!
ご一緒してくれて、2日間案内してくれたMさん
遠くからわざわざ会いに来てくださったCたんさん、Cさん
ほんとうにありがとうございました
帰ってからも、ご心配をおかけしました

帰ってから、ちょっとタイヘンだったので、奈良のことを忘れてしまいそうでしたが
書いているうちに、いろいろと思い出し、ほんとうに楽しい旅だったなぁと思いました
次は本物の一人旅に行ってみたいものです
生まれてこの方、ず〜っとここで育ち、暮らしているので
ひとり暮らしもしたことがないし、一人旅もまともにしたことがないのです
少しずつ、ひとり旅に慣れていきたいですし、もちろんヒゲさんともまた何処かへ
旅できたらなぁ〜と思います

お盆前に作ったものの画像など、また明日にでもブログに書きます
今日はお菓子のお話がなくてすみません


 
旅人になるなら今なんだ comments(0) -
緑のトンネル抜けて

ついでにもうひとつ

先月のことですが、京都の大山崎山荘美術館に

友人とふたりで行ってきました

http://www.asahibeer-oyamazaki.com/


何年か前に、テレビで紹介されているのを拝見し
いつか行ってみたいなぁ・・・
と思っていたところ、友人のお誘いで、行く機会に恵まれました!

あいにくの小雨でしたが
新緑が美しく、静かで、ほんとうに素敵なところでした

館内は撮影禁止なので、お庭などをi-phoneで撮っただけなのですが
建物の中も、お庭も、展示されている美術品も、とってもすばらしく
重厚なつくりで、作った方の、思いやこだわりを感じました
新しく増設された安藤忠雄さんの設計の建物や
モネの絵も見れて、大満足の小さな旅でした

わたしは美術に疎いのですが
モネの絵はほんとうにほんとうにすごいんだな〜と、びっくりしました
併設されたカフェでケーキもいただきました





友人が、別の美術館で、こちらのうさぎさんの他の作品を見たことがあり
今回もうさぎさんに会うことができて、とっても喜んでいました
日本には、このうさぎさんがまだ他にいるそう
バリー・フラナガンさんという方の作品だそうです

ほかのうさぎさんに会いに行く旅に、私も着いていきたいな

4時間くらい、居たのではないでしょうか・・・
ゆっくり大人の時間を過ごしました
(その間、ヒゲさんはお仕事していました ゴメンナサイ)


実はその後、滋賀のスピッツライブを観て、帰ったのでした

日々の仕事の合間に、小さな小さな旅ができて、リフレッシュできました

そして、旅に出ると、なにか発見があったり

こんなことしてみようかな?とか、ひらめきが生まれたりします

生まれも育ちもココの私にとって、旅はトクベツな時間です


ちょっと前に書いて、そのままになっていた日記です

今更公開ですみません・・・

京都市内もよいけれど、ちょっと足を伸ばして

大山崎山荘に、是非みなさんも訪れてみてください



 

旅人になるなら今なんだ comments(0) -
ワンモアのホットケーキ
14日は、お休みをいただき
ご迷惑をおかけしました

16年ぶりに行われた
スピッツの野外ライブに、夫婦で行かせていただきました

羽咋のお祭りと重なると知ったのは
すでに、チケットを買ったあとだったこともあり
悩んだ末、日帰りで行ってくることにして
お休みいただきました

横浜の、赤レンガ倉庫特設ステージで
ライブがあったのですが
夜行バスの往復で行ったので
早朝5時40分に、横浜駅前に着いてしまいました

渋谷で行われている
スピッツの、「小さな生き物展」に行くまで
たっぷり時間があったので
鎌倉散策にするか、迷いましたが
下町のレトロな喫茶店「ワンモア」さんに
ホットケーキと、フレンチトーストを食べに
行くことにしました

いつも見てる、大好きなモデルさんの
日記で拝見したのを思い出し、決めました

下町も、ちょうどお祭りの日で
ふんどし姿のおじさまがおりました

喫茶店は、すぐに見つかりましたが
調べて行った時間(8時)と、開店時間が異なっていて
9時オープンとのこと
奥さんが、8時45分にいらしてくれたら
入れてあげますよ
って言ってくださいました
それまで、駅前のドトールで時間潰し(笑)

お店に時間通りに行ったら、入口で
奥さんが待っていてくださいました
ありがとうございます(>人<;)

店内は、懐かしくて落ち着く雰囲気

ご主人と、奥さんと、おしゃべりしながら
ご主人が手際良く、ホットケーキと
フレンチトーストを焼いてくださいました







奥さんが、カットしてシロップを掛けて
召し上がってくださいね、って
優しく教えてくださったり
お店が紹介された、本などを見せてくれました

一緒に、生オレンジジュースと、アイスコーヒーも注文

夫婦ふたりで営んでいる先輩として
こんなふうに、地道に続けられたらいいなあ
と、勉強になりました

先日、新聞の取材があり
18日に、新聞に載るって話されていました
確か、読売新聞だったと思います

常連のおじさまとも話したり、楽しかった

ホットケーキは、ほっとする味
ちょうど良いふわふわ感で
シロップとバターのお味との
バランスがちょうど良く
飽きない美味しさ
粉の風味も生きてて、ホットケーキミックスでは出せない
味とふわふわ感でした

フレンチトーストも、甘さ控えめの
ふわふわ優しい味わいでした
どちらかというと、わたしはこちらが
特にお気に入りでした
レモンがアクセントに乗ってて
シロップをた〜っぷりかけて食べたら
至福でした〜

来る途中、スカイツリーも見れて感動したことを話したら
行き方を丁寧に教えてくださいましたが
小さな生き物展が気になり
寄らずに渋谷に行きました

次に東京に行ったら、またワンモアさんに寄りたいな
そのときは、教えていただいた行き方で
スカイツリーに登ってくるぞ〜




ご主人、奥さん、また行きますね
いつか、能登にもいらしてください
いつまでもお元気で〜( ´ ▽ ` )ノ
旅人になるなら今なんだ comments(0) -
| 1/1 |